注册 登录  
 加关注
   显示下一条  |  关闭
温馨提示!由于新浪微博认证机制调整,您的新浪微博帐号绑定已过期,请重新绑定!立即重新绑定新浪微博》  |  关闭

とある次元の七音旋律

J-Pop~日本流行音樂 QQ群:86343458

 
 
 

日志

 
 

[20160921]森山直太朗 - 大傑作撰  

2016-10-28 00:16:48|  分类: 歌手专辑 |  标签: |举报 |字号 订阅

  下载LOFTER 我的照片书  |
[20160921]森山直太朗 - 大傑作撰
[20160921]森山直太朗 - 大傑作撰 - onedearest - とある次元の七音旋律
CD (2016/9/21)
ディスク枚数: 1
レーベル: Universal Music =music=
収録時間: 76 分
ASIN: B01ICIUDXU
EAN: 4988031174265

内容绍介
森山直太朗が今年10月にメジャーデビュー15年目を迎えることを記念して、9月21日にオールタイムベストアルバム「大傑作撰」を発表する。

今作には「夏の終わり」「さくら(独唱)」「生きてることが辛いなら」といったヒット曲はもちろん、デビュー初期から現在までの代表曲を厳選して収録。「虹」の新録バージョンも収めた15曲入りとなる。

アルバムは「花盤」と銘打たれた通常盤と、「土盤」と銘打たれたボーナスCDおよびDVD付きの初回限定盤の2仕様が用意される。「土盤」のボーナスCDには初音源化となる「僕らは死んでゆくのだけれど」や2005年に配信リリースされた「12月」の新録バージョンなど全14曲が収められる。

なお今作について森山は「ある意味で自分の活動を代表する楽曲から、それを影で支えて来たコアな作品まで、15年間歌いつないだ軌跡として答え合わせのように選んでみました。願わくば初回限定盤『花盤』『土盤』を2枚合わせて聴いていただきたいです」と述べている。

また2017年にアニバーサリーツアーが行われることも決定。約50公演におよぶロングツアーとなり、森山は「新しいアルバム『嗚呼』とこのベストアルバム『大傑作撰』を引っ提げて、来年からはじまるツアーを味わいのあるものにできたらなと思います」と意気込んでいる。

【花盤】
1. 夏の終わり (カルビー『夏ポテト』CMソング / ABCテレビ(朝日放送)系列『熱闘甲子園』エンディングテーマ)
2. 生きてることが辛いなら ( 首都医校?大阪医専?名古屋医専の2008年度TVCM /クロスカンパニー「アースミュージックエロコジー」CM)
3. どこもかしこも駐車場
4. 花 (CX系金曜プレステージ「鯨とメダカ」エンディングテーマ )
5. 若者たち (フジテレビ系ドラマ「若者たち」主題歌)
6. 風花 (NHK連続テレビ小説『風のハルカ』主題歌)
7. 愛し君へ (フジテレビ系列テレビドラマ『愛し君へ』挿入歌)
8. フォークは僕に優しく語りかけてくる友達
9. 嗚呼
10. 小さな恋の夕間暮れ (日本テレビ系「火曜サスペンス劇場」テーマ曲)
11. 太陽
12. さくら(独唱) (MBS?TBS系「世界ウルルン滞在記」エンディングテーマ /サントリー「BOSS」CM/NTT東日本企業CMソング)
13. 日々
14. 生きとし生ける物へ (フジテレビ系列テレビドラマ『愛し君へ』主題歌 /TBS系「3年B組金八先生スペシャル第8シリーズ」挿入歌/リクルート「ホットペッパー」CM)
15. 虹(2016 ver.) ※新録 (第73回NHK全国学校音楽コンクール中学生の部課題曲)

【土盤】(初回限定盤ボーナスディスク)
1.レスター
2.さなぎの時代
3.今が人生
4.君は五番目の季節
山崎パンCMソング
5.シルビア
6.坂の途中の病院
7.夕暮れの代弁者
8.僕らは死んでゆくのだけれど ※初CD化
9.優しさ
10.うんこ
11.よく虫が死んでいる
12.コンビニの趙さん
13.魂、それはあいつからの贈り物
14.12月(2016 ver.)※新録
 


  评论这张
 
阅读(1571)| 评论(0)
推荐 转载

历史上的今天

在LOFTER的更多文章

评论

<#--最新日志,群博日志--> <#--推荐日志--> <#--引用记录--> <#--博主推荐--> <#--随机阅读--> <#--首页推荐--> <#--历史上的今天--> <#--被推荐日志--> <#--上一篇,下一篇--> <#-- 热度 --> <#-- 网易新闻广告 --> <#--右边模块结构--> <#--评论模块结构--> <#--引用模块结构--> <#--博主发起的投票-->
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

页脚

网易公司版权所有 ©1997-2016